"아마미 유키"의 두 판 사이의 차이

40,875 바이트 추가됨 ,  2년 전
편집 요약 없음
(내용수정 및 추가)
태그: m 모바일 웹
태그: m 모바일 웹
 
아마미 유키가 주연으로 나온 작품 중 [[여왕의 교실]]은 2013년에 [[고현정]] 주연으로 대한민국에서 [[리메이크]]된 바 있다.
 
 
== 다카라즈카 출연작품 ==
=== 음악학교 - 츠키구미 시대 ===
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1987年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月23日 - 1月24日 『日本舞踊/青春のロンド』(公演数:2回)([[宝塚大劇場]]公演)
: 『日本舞踊』 - 踊る娘 役
: 『青春のロンド』(4部18場)
: - 第1話 わが愛の詩 (6景) - 1景:ウィーンの若者 役。4・5景:歌う青年 役
: - 第2話 トウ・シューズ
: - 第3話 大いなる野望 (3場) - マイケル 役(主演)
: - 第4話 ショウは時を超えて (3場) - 2場:モダンな男、歌手 役。3場:フィナーレの男 役
* 3月26日 - 5月12日 『宝塚をどり讃歌/[[サマルカンドの赤いばら]]([[雪組 (宝塚歌劇)|雪組]])』(本公演数:63回)(宝塚大劇場公演)
: 『宝塚をどり讃歌』(12場) - 1場:桜娘。2場:初舞台口上
: 『サマルカンドの赤いばら』(17場) - 13場:近衛兵。17場:初舞台生ロケット。(新人公演:4月7日の1回) - バルフ王子 役
* 5月26日 『[[ミー・アンド・マイガール (宝塚歌劇)|ミー・アンド・マイガール]]』(2幕 7場)(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)、(新人公演) - 影コーラス 役
* 8月2日 - 8月30日『ミー・アンド・マイガール』(2幕 11場(新人公演:7場))(本公演数:48回)([[東京宝塚劇場]]公演)
: 1幕 - 客の紳士 役。(新人公演:8月14日の1回) - 仲買人 役
: 2幕 - 踊る青年、フィナーレの青年 役。(新人公演:8月14日の1回) - 踊る男 役
* 9月22日 - 10月4日 『[[青春の旋風〜リトル・ヒーロー三四郎]]』(2幕 23場)(公演数:21回)([[宝塚バウホール]]公演)
: 1幕 - 忍者(男)、町の男、船の客(男) 役
: 2幕 - ブーン・ホーター、忍者(男) 役
* 11月16日 - 12月20日 『ミー・アンド・マイガール』(2幕 11場(新人公演:7場))(本公演数:44回)(宝塚大劇場公演)
: 1幕 - 客の紳士 役
: 2幕 - 踊る青年、フィナーレの紳士 役
: (新人公演:11月27日の1回) - ビル 役 '''*新人公演初主演'''(史上最年少)
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1988年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月15日 - 1月26日 『[[リラの壁の囚人たち]]』(2幕 9場)(公演数:19回)(宝塚バウホール公演)
: - ルネ 役
* 2月3日 - 2月11日 『ミー・アンド・マイガール』(公演数:14回)([[中日劇場]]公演)
: 1幕 - 客の紳士 役
: 2幕 - 踊る青年、フィナーレの紳士 役
* 3月3日 - 3月30日 『ミー・アンド・マイガール』(2幕 11場(新人公演:7場))(本公演数:47回)(東京宝塚劇場公演)
: 1幕 - 客の紳士 役
: 2幕 - 踊る青年、ダブルトリオ(紳士) 役
: (新人公演:3月11日の1回) - ビル 役 '''*新人公演主演'''
* 4月15日『南の哀愁』前夜祭(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)
* 5月13日 - 6月28日 『[[南の哀愁]]/[[ビバ!シバ!]]』(本公演数:56回)(宝塚大劇場公演)
: 『南の哀愁』(10場)
:: - 1場:フラの男ダブルトリオ 役。2場:働く男C 役。3場:ボーイ 役。7場:島の男B(歌手) 役。9場:下男 役。
:: -(新人公演:5月31日の1回) - ジョン・マクレディ 役 '''*新人公演主演'''
: 『ビバ!シバ!』(24場)
:: - 1〜3場:シバ神(男) 役。5場:デビル 役。12、13場:コーラス(男) 役。20場:娘 役。21場:シバ・ロケット 役
* 8月4日 - 8月30日 『南の哀愁/ビバ!シバ!』(本公演数:45回)(東京宝塚劇場公演)
: 『南の哀愁』(10場)
:: - 1場:フラの男ダブルトリオ 役。2場:働く男C 役。3場:ボーイ 役。7場:島の男B(歌手) 役。9場:下男 役。
:: -(新人公演:8月16日の1回) - ジョン・マクレディ 役 '''*新人公演主演'''
: 『ビバ!シバ!』(24場)
:: - 1〜3場:シバ神(男) 役。5場:デビル 役。12、13場:コーラス(男) 役。20場:娘 役。21場:シバ・ロケット 役
* 9月18日 - 9月21日 『リラの壁の囚人たち』(2幕 9場)(公演数:6回)([[東京ゆうぽうと・簡易保険ホール]]公演)
: - ルネ 役
* 9月23日 『リラの壁の囚人たち』(2幕 9場)(公演数:2回)([[愛知文化講堂]]公演)
: - ルネ 役
* 11月11日 - 12月20日 『恋と霧笛と銀時計/[[レインボーシャワー]]』(本公演数:49回)(宝塚大劇場公演)
: 『恋と霧笛と銀時計』(12場) - 影、音吉 役。(新人公演:12月2日の1回)- 水野銀次郎 役 '''*新人公演主演'''
: 『レインボー・シャワー』(20場)
:: - 1場:踊る男 役。2・3場:踊る男(トリオ) 役。5場:花の精 役。9場:カルナバルのトリオ 役。10・11・13場:中国の少年 役。15場:レインコートの男 役。16〜18場:スイングガイズ、踊る紳士A 役
* 12月6日『’88宝塚友の会 クリスマス会』(公演数:1回)(宝塚バウホール)
* 12月14日 - 12月17日 CRISTMAS DINNER SHOW ’88『Fresh Dream for You』(公演数:4回)([[六甲山ホテル]]公演)
: 【曲目一覧】
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* ラスト クリスマス
:* クラブ トロピカーナ
:* この世は一陣の風
:* ミー アンド マイ ガール
:* ランベス ウォーク
:* サムシング カミング
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* ミッシング
:* 初めての口づけ
:* ウキウキ ウェイク ミー アップ
:* ディファレント コーナーズ
:* 南の哀愁
:* 街燈によりかかって
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* パリのアメリカ人
:* ディス ナイト
:* 愛ははるかに
:* カンツォーネ
:* ホワイト クリスマス
</div>
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1989年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月25日 特別公演『逸翁に捧げる夕べ』(4部 6場)(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※[[専科 (宝塚歌劇)|専科]]・[[花組 (宝塚歌劇)|花]]・[[月組 (宝塚歌劇)|月]]・[[雪組 (宝塚歌劇)|雪]]・[[星組 (宝塚歌劇)|星]] 全員とOGが参加
: 【曲目】おお宝塚
* 2月4日 - 2月14日 『[[赤と黒 (宝塚歌劇)|赤と黒]]』(2幕 25場)(公演数:17回)(宝塚バウホール公演)
: - フーケ 役
* 3月4日-3月29日『恋と霧笛と銀時計/レインボーシャワー』(本公演数:43回)(東京宝塚劇場公演)
: 『恋と霧笛と銀時計』(12場) - 影コーラス、音吉 役。(新人公演:3月14日の1回)- 水野銀次郎 役 '''*新人公演主演'''
: 『レインボー・シャワー』(20場)
:: - 1場:踊る男。2・3場:踊る男(トリオ)。5場:花の精 役。9場:カルナバルのトリオ 役。10・11・13場:中国の少年 役。15場:レインコートの男 役。16〜18場:スイングガイズ 役
* 5月4日 ニューヨーク公演 記者発表会([[ニューヨーク]]/RCMH) ※こだま愛と燕尾服にシルクハット姿で踊りを披露。
* 5月12日 - 6月27日 『[[源氏物語 (宝塚歌劇)|新源氏物語]]/[[ザ・ドリーマー]]』(本公演数:57回)(宝塚大劇場公演)
: 『新源氏物語』(2部 24場) -
:: 1部 - 1場:右大将 役。3・7場:蔵人助 役。8場:若者 役。11場:町の男のコロス 役。13場:公達 役。
:: 2部 - 19・20・22場:柏木 役
:: (新人公演:5月30日の1回) - [[光源氏]] 役 '''*新人公演主演'''
: 『ザ・ドリーマー』(20場) - 1〜3場:ドリーマー男A 役。5場:カーニバルの歌う紳士 役。8場:ジャズマン 役。10場:スイングガイA 役。12場A:アメリカンボーイA 役。12場B・13場:アメリカンガイA 役。18場A/B・20場A/B:スワンの歌手男 役
* 5月19日 - 5月20日 『’89 TMP音楽祭 ザッツ・ムービーⅡ』(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部:歌う青年 役【曲目】ジッパディーデューダー。2部:歌う青年 役【曲目】ラスト・ダンス
* 8月3日 - 8月29日 『新源氏物語/ザ・ドリーマー』(本公演数:45回)(東京宝塚劇場公演)
: 『新源氏物語』(2部 24場) -
:: 1部 - 1場:右大将 役。3・7場:蔵人助 役。8場:若者 役。11場:町の男のコロス 役。13場:公達 役。
:: 2部 - 19・20・22場:柏木 役
:: (新人公演:8月15日の1回) - [[光源氏]] 役 '''*新人公演主演'''
: 『ザ・ドリーマー』(20場) - 1〜3場:ドリーマー男A 役。5場:カーニバルの歌う紳士 役。8場:ジャズマン 役。10場:スイングガイA 役。12場A:アメリカンボーイA 役。12場B・13場:アメリカンガイA 役。18場A/B・20場A/B:スワンの歌手男 役
* 9月1日 『レビュー記念日’89』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※雪・花・星・専科合同公演
: 歌う紳士 役【曲目】レビュー記念日賛歌
* 10月6日 [[ニューヨーク]]公演 試演会『TAKARAZUKA』(2部 26場)(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)
: 1部『TAKARAZUKA DANCE FESTIVAL』(7場) - 1場:紅葉の若衆A 役。2場:雪月花の男A 役。3場:天平の男 役。8〜10場:桜の若衆A 役
: 2部『TAKARAZUKA FOREVER』(18場) - 2・3場:ビューティーズ 役。7場:ラクダの美女 役。11・12場:紳士 役。14場:鍵盤のロケット 役。18場:踊る青年A 役
* 10月25日 - 10月29日 [[ニューヨーク]]公演(公演数:6回)(ラジオシティー・ミュージック・ホール公演)
: 『TAKARAZUKA DANCE FESTIVAL』
::* PROLOGUE
::* SNOW,MOON AND FLOWER
::* ICY MOON
::* SWIRLING SNOW
::* THE CHERRY FLOWER
: 『TAKARAZUKA FOREVER』
::* PROLOGUE:Role of Pretty Girl
::* FLOWER FANTASY
::* ARABIAN DREAM:Role of Beautiful Girl
::* KEEP YOUNG
::: AND BEAUTIFUL
::* PIANO FANTASY
::* FINALE Dancers
::* GRAND FINALE
* 11月25日 - 12月17日 『シャンテ・シャンテ・シャンテ』(2部 21場)(公演数:29回)(宝塚バウホール公演) ※月・星合同公演
: 1部 - 2場:歌う紳士 役。4・5場:牧師 役。7場:歌う青年 役。11・12場:カンカン・ボーイ 役
: 2部 - 1場:踊る男 役。2場:ゲストコーナー。3場:歌う男 役。5場:踊る女A 役。7場:ブルージンの男 役。10場:紳士 役
* 12月8日 『’89宝塚友の会 クリスマス会』(公演数:1回)(宝塚バウホール公演)
: 【曲目】サムシング・カミング
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1990年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月4日 - 1月10日 『赤と黒』(2幕 25場)(公演数:11回)([[日本青年館]]公演)
: - フーケ 役
* 2月16日 - 3月27日 『[[大いなる遺産]]/[[ザ・モダーン]]』(本公演数:58回)(宝塚大劇場公演)
: 『大いなる遺産』(18場) - スタートップ 役。(新人公演:3月6日の1回) - フィリップ・ピリップ 役 '''*新人公演主演'''
: 『ザ・モダーン』(20場) - 2場:アーティスト(バレエダンサー)役。3〜5場:ワーキングボーイ 役。7・8場:パラダイスバード男 役。10・11場:白エンビの男 役。13・14場:ジャポネット 役。17・18場:ゴールド・ディガー男 役
* 4月21日 - 5月6日 『[[ロミオとジュリエット]]』(2部 22場)(公演数:25回)(宝塚バウホール公演)
: - ロミオ 役 '''*バウホール公演初主演'''(単独主演は史上最年少)
* 5月18日 - 5月19日 『’90 TMP音楽祭 サウンド・印・ビッグ・シティ』(2部)(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 - 歌手 役【曲目】ニューヨーク・ニューヨーク。ダンサー 役【曲目】ドント・フォーゲット・12thストリート。歌手 役【曲目】[[ビートルズ]]・メロディー、ロング・アンド・ワイディング・ロード。
: 2部 - TOKIOボーイ 役【曲目】TOKIO。歌手 役【曲目】バレ・モワ・ダムール、スリーエル・ラ・ヴィ
* 6月3日 - 6月27日 『大いなる遺産/ザ・モダーン』(本公演数:42回)(東京宝塚劇場公演)
: 『大いなる遺産』(18場) - スタートップ 役。(新人公演:6月12日の1回) - フィリップ・ピリップ 役 '''*新人公演主演'''
: 『ザ・モダーン』(20場) - 2場:アーティスト(バレエダンサー)役。3〜5場:ワーキングボーイ 役。7・8場:パラダイスバード男 役。10・11場:白エンビの男 役。13・14場:ジャポネット 役。17・18場:ゴールド・ディガー男 役
* 8月9日 - 9月18日 『[[川霧の橋]]/[[ル・ポアゾン 愛の媚薬]]』(本公演数:59回)(宝塚大劇場公演)
: 『川霧の橋』(15場) - 清吉 役。(新人公演:8月24日の1回) - 幸次郎 役 '''*新人公演主演'''
: 『ル・ポアゾン』(24場) - 2〜4場:ル・ポアゾンの紳士S 役。5〜6場:貴族の男 役。10・11場:ガイズ 役。15〜18場:オフィサーズ 役。19〜21場:ノクターンの男 役
:* 9月1日 - 9月3日 『レビュー記念日’90』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※『ル・ポアゾン』のフィナーレに引き続き公演
:: - すみれの男 役【曲目】すみれファンタジー。【曲目】さよなら皆様
* 10月13日 - 11月4日 『[[天使の微笑・悪魔の涙]]/[[レッド・ホット・ラブ]]』(地方公演)
(公演場所一覧)
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 10月13日 江南市民文化会館
* 10月14日 安城希望が丘ホール(貸切公演)
* 10月16日 町田市民ホール
* 10月17日 調布グリーンホール
* 10月19日 渋川市民会館
* 10月20日 伊勢崎市文化会館
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 10月21日 埼玉県熊谷会館
* 10月22日 宇都宮市文化会館
* 10月24日 宇部市渡辺翁記念会館
* 10月25日 下関市民会館
* 10月27日 九州厚生年金会館
* 10月29日 佐賀市文化会館
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 10月30日 久留米市民会館
* 11月1日 - 11月2日 宮崎市民会館
* 11月3日 人吉カルチャーパレス
* 11月4日 鹿児島県文化センター
</div>{{clear|left}}
: 『天使の微笑・悪魔の涙』(17場) - フリッツ 役
: 『レッド・ホット・ラブ』(20場) - 2〜4場:紳士A 役。9場:青年 役。12場:マジック・ガイ 役。15場:ハート・オブ・ミュージック男 役。17場:青年 役。19場:ファイアー(男) 役。20場:レット・ホット・ガイA 役
* 12月2日 - 12月26日 『川霧の橋/ル・ポアゾン〜愛の媚薬〜』(本公演数:44回)(東京宝塚劇場公演)
: 『川霧の橋』(15場) - 清吉 役。(新人公演:12月11日の1回) - 幸次郎 役 '''*新人公演主演'''
: 『ル・ポアゾン』(24場) - 2〜4場:ル・ポアゾンの紳士S 役。6〜8場:貴族の男 役。10・11場:ガイズ 役。15〜18場:オフィサーズ 役。19〜21場:ノクターンの男 役
:* 12月19日 『すみれの花咲く頃』60周年スペシャル(公演数:1回)(東京宝塚劇場公演) ※『ル・ポアゾン』のフィナーレに引き続き公演
:: - すみれの男 役【曲目】すみれファンタジー。【曲目】ああ宝塚 わが宝塚。【曲目】さよなら皆様
</div></div>
 
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1991年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月16日 『[[ベルサイユのばら (宝塚歌劇)|ベルサイユのばら]] -オスカル編-』製作発表([[大阪ロイヤルホテル]]) ※[[涼風真世]]の[[オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ|オスカル]]と[[アンドレ・グランディエ|アンドレ]]の扮装で『愛あればこそ』を歌う。アンドレ役の[[大浦みずき]]・[[日向薫]]・[[杜けあき]]も出演
* 1月22日 - 1月27日 『ロミオとジュリエット』(2部 22場)(公演数:10回)(日本青年館公演)
: - ロミオ 役
* 3月28日 - 5月7日 『ベルサイユのばら -オスカル編-』(2部 40場)(公演数:57回)(宝塚大劇場公演)
: - アンドレ・グランディエ 役(4月11日 - 5月2日)。ジェローデル 役(3月28日 - 4月9日、5月3日 - 5月7日)
* 5月17日、5月18日 『’91 TMP音楽祭 エスノ・ポップス』(2部)(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 - 歌う男 役【曲目】[[エル・クンバンチェロ]]
: 2部 - 歌う男 役【曲目】イン・ザ・シティー
* 5月22日 『ベルサイユのばら -オスカル編-』 製作発表会([[帝国ホテル]]) ※涼風真世・日向薫・杜けあきと出演
* 6月6日 - 6月9日 『第7回 朱里ダンスプロジェクト公演』SHOW CASE PART 7 Singing Dancing for you!(公演数:5回)([[東京芸術劇場]]公演) ※[[萬あきら]]・[[羽根知里]]とゲスト出演
* - 【曲目】ワンダフル・モーニング、ビューティフル・デイ、メランコリー・ラプソディ、イッツ・ラブリー
* 7月2日 - 7月31日 『ベルサイユのばら -オスカル編-』(2部 40場)(公演数:50回)(東京宝塚劇場公演) ※7月6日に[[皇太子]][[徳仁親王]]が観劇
: - アンドレ・グランディエ 役(7月13日 - 7月31日)。ジェローデル 役(7月2日 - 7月12日)
* 7月6日 『ベルサイユのばら -オスカル編-』(公演数:1回)(東京宝塚劇場公演)
: (新人公演) - [[ハンス・アクセル・フォン・フェルセン]] 役。※涼風[[マリー・アントワネット]]と共にフェルゼンに扮し特別出演。
* 9月1日 - 9月3日 『レビュー記念日’91』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※雪組公演『ラバーズ・コンチェルト』のフィナーレのパレードの前に上演。[[涼風真世]]・[[麻乃佳世]]と月組特別出演
: - 歌う紳士 役【曲目】レビュー記念日。踊る淑女 役【曲目】アイ・ラブ・パリ
* 9月20日 - 10月29日 『[[銀の狼]]/[[ブレイク・ザ・ボーダー!]]』(公演数:51回)(宝塚大劇場公演)
: 『銀の狼』(15場) - レイ 役
: 『ブレイク・ザ・ボーダー』(20場) - 1・2場:インディアンの青年① 役。7〜9場:プリズナーA 役。13〜15場:スパニッシュの青年役。7場:歌う紳士 役。20場:インディアンの男A 役
* 11月10日 - 11月24日 『たとえば それは 瞳の中の嵐のように』(2幕)(公演数:22回)(宝塚バウホール公演) '''*バウホール公演主演'''
: - ユウキ 役
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1992年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月1日 - 2月11日 『[[珈琲カルナバル]]/[[夢・フラグランス]]』(公演数:57回)(宝塚大劇場公演)
: 『珈琲カルバナル』(14場) - アルツール・サントス 役
: 『夢・フラグランス』(24場) - 1〜4場:ネオ・ジャパネスクの男A 役。7・8場:花婿 役。12場:歌う恋人 役。14〜16場:踊る軍人 役。18・19場:ファンタジック・ダンサー 役。23・24場:フィナーレの紳士A 役
* 4月4日 - 4月29日 『珈琲カルバナル/夢・フラグランス』(公演数:43回)(東京宝塚劇場公演)
: 『珈琲カルバナル』(14場) - アルツール・サントス 役
: 『夢・フラグランス』(24場) - 1〜4場:ネオ・ジャパネスクの男A 役。7・8場:花婿 役。12場:歌う恋人 役。14〜16場:踊る軍人 役。18・19場:ファンタジック・ダンサー 役。23・24場:フィナーレの紳士A 役
* 5月22日 - 5月23日 『’92 TMP音楽祭 SONG IN YOUR HEART』(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 - 歌手 役【曲目】ボンジュール宝塚。【曲目】フォーエバー・タカラヅカ。歌手 役【曲目】タヒチの歌
: 2部 - 歌手 役【曲目】ミー・アンド・マイガール、ランベス・ウォーク、ハート・ジャック。踊る男 役【曲目】ダンス・ウィズ・ミー。【曲目】フォーエバー・タカラヅカ
* 7月3日 - 8月18日 『[[PUCK]]/[[メモリーズ・オブ・ユー (宝塚歌劇)|メモリーズ・オブ・ユー]]』(公演数:67回)(宝塚大劇場公演)
: 『PUCK』(17場) - ボビー 役
: 『メモリーズ・オブ・ユー』(24場) - 1・4場:セレモニーシンガー 役。7場:ラテンの男A 役。9〜13場:プリンス 役。16〜19場:オールド・フレンズ 役。20場:メモリーダンサー女S 役。24場:パレードの歌手 役
* 9月1日 『レビュー記念日 ’92』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)
: - 歌う紳士 役【曲目】ハロー!タカラヅカ。ボレロの歌手 役【曲目】モン・パリ
* 9月12日 - 9月27日 『高照す日の皇子』(2幕)(公演数:25回)(宝塚バウホール公演) '''*バウホール公演主演'''
: 第一幕 - [[清人皇子]] 役
: 第二幕 - 清人皇子 役。11場:蓮華の男S 役
* 9月18日 『音楽慰霊際』(宝塚大劇場公演)
: - 【曲目】宝の宝石、タカラジェンヌに栄光あれ
* 10月2日 - 10月9日 『高照す日の皇子』(2幕)(公演数:12回)(日本青年館公演) ※10月9日には、徳仁親王が観劇
: 第一幕 - [[清人皇子]] 役
: 第二幕 - 清人皇子 役。11場:蓮華の男S 役
* 11月2日 - 11月27日 『PUCK/メモリーズ・オブ・ユー』(公演数:43回)(東京宝塚劇場公演)
: 『PUCK』(17場) - ボビー 役
: 『メモリーズ・オブ・ユー』(24場) - 1・4場:セレモニーシンガー 役。7場:ラテンの男A 役。9〜13場:プリンス 役。16〜19場:オールド・フレンズ 役。20場:メモリーダンサー女S 役。24場:パレードの歌手 役
* 12月23日 - 12月29日 『ジャンプ・フォー・ジョイ』(公演数:10回)([[梅田芸術劇場|シアター・ドラマシティ]]公演) ※天海は12月23日-12月25日に出演。12月29日には特別出演
: 1部 - 1・2場:ジャンピングスター 役。6場:ジプシーS 役。9・10場:ザ・スター 役【曲目】夢をきかせて
: 2部 - 3場:夢の男 役。4場:紳士S 役。7場:レディ 役。9・10場:ザ・シンガー【曲目】マリア([[日本語]])、サムシング・カミング(原語)。12・16場:幻の男 役。18場:ザ・スター 役
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1993年1月〜7月</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月1日 - 2月15日 『[[PARFUM DE PARIS]]』([[星組 (宝塚歌劇)|星組]]特別出演:天海は1月22日 - 1月31日)(24場)(公演数:15回)(宝塚大劇場公演) ※涼風真世・麻乃佳世と月組特別出演
: - 12場:歌う蝶の男A 役。23場:歌うパリジャン3 役。24場:紳士S 役
* 3月8日 『[[グランドホテル (宝塚歌劇)|グランドホテル]]/[[BROADWAY BOYS]]』製作発表([[ホテル阪急インターナショナル]]公演) ※涼風真世・麻乃佳世とBROADWAY BOYSの主題歌を披露
* 4月2日 - 5月10日 『 グランドホテル/BROADWAY BOYS』(公演数:56回)(宝塚大劇場公演)
: 『グランドホテル』(16場) - ラファエラ・オッタニオ 役
: 『BROADWAY BOYS』(20場) - フレッド 役。19・20場:紳士S 役
* 5月21日 - 5月22日 『’93 TMP音楽祭 青春フォーエバー!』(2部)(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 - 歌手 役【曲目】TAS PAS TORT MON ANGE『ゆめ追い人』
: 2部 - レディー 役。ダンス…トゥヤング。歌手 役【曲目】燃えろ青春
* 5月30日 - 6月12日 『ロスト・エンジェル』(2部 18場)(公演数:18回)(宝塚バウホール公演)
: - 1部1場:ミカエル 役。マイク 役
* 7月2日 - 7月31日 『 グランドホテル/BROADWAY BOYS』(公演数:49回)(東京宝塚劇場公演)
: 『グランドホテル』(16場) - ラファエラ・オッタニオ 役
: 『BROADWAY BOYS』(20場) - フレッド 役。19・20場:紳士S 役
</div></div>
 
=== 月組トップスター時代 ===
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1993年8月〜</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 8月11日 - 8月12日 [[ディナーショー]]『…だから盛り上がって夏』(公演数:2回)([[新阪急ホテル]]公演)
: 【曲目】
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* [[YAH YAH YAH]]
:* [[ザ・ロンゲスト・タイム]]
:* [[君が好き胸が痛い]]
:* [[星くずのシャンデリア]]
:* [[星に願いを]]
:* [[スウィート・メモリー]]
:* [[め組の人]]
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* [[ドント・クライ・ドント・タッチ]]
:* [[僕らが生まれた あの日のように]]
:* [[素直になれなくて風のライオン]]
:* [[おやすみ]]
:* [[ターニング・ポイント]]
:* [[夢をきかせて]] etc
</div>{{clear|left}}
* 9月2日 『レビュー記念日’93』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※花組公演『イッツ・ア・ラブ・ストーリー』フィナーレのパレードの前に上演。このときの月組出演者は天海と麻乃佳世
: - 歌う紳士 役【曲目】ラ・ビ・アン・ローズ。【曲目】レビュー記念日讃歌
* 9月17日 - 10月25日 『[[花扇抄]]/[[扉のこちら]]/[[ミリオン・ドリームズ]]』(公演数:53回)(宝塚大劇場公演) ※トップお披露目
: 『花扇抄』(16場) - 1・2場:光源氏 役。5・6場:頭A 役。8〜10場:若侍 役。11場:白い烏(若侍) 役。15場・16場:若衆S 役
: 『扉のこちら』-O・ヘンリー『[[よみがえった改心]]』より(1幕) - ラルフ 役・D・スペンサー 役
: 『ミリオン・ドリームズ』(24場) - 1場:歌う紳士S 役。3・4場:踊る紳士S 役。9・10場:レッド・ベレー 役。12〜15場:恋人(若者) 役。16場:ドリーム・シンガー男 役。18・19場:ピグマリオン 役。23場:ドリームスター男 役。24場:パレードの男S 役
* 9月20日 『[[風と共に去りぬ (宝塚歌劇)|風と共に去りぬ]]』製作記者発表会(ホテル阪急インターナショナル) ※『君はマグノリアの花の如く』を[[久世星佳]]、[[真琴つばさ]]と役の扮装で披露
* 11月12日 - 11月23日 『[[夢の10セント銀貨]]』(2幕)(公演数:19回)(宝塚バウホール公演)
: - ベンジャミン・ベネル 役
* 11月29日 『風と共に去りぬ』前夜祭(宝塚大劇場公演) ※月組公演・試演など
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1994年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 1月1日 - 2月7日 『[[風と共に去りぬ (宝塚歌劇)|風と共に去りぬ]] -バトラー編-』(2部 38場)(公演数:53回)(宝塚大劇場公演)
: - レット・バトラー 役。2部・21場:踊る紳士S 役【曲目】タキシード・ジャンクション。2部23場:踊るレット 役【曲目】ナイト・アンド・デイ。2部24場:パレードの男 役
* 1月18日 『風と共に去りぬ -バトラー編-』(1部)(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)
:(新人公演) ※特別出演:オープニング終了後、鼓笛隊([[バトン]])の扮装で登場(出演者:天海、麻乃佳世、久世星佳)
* 2月25日 - 3月3日 『夢の10セント銀貨』(2幕)(公演数:11回)([[日本青年館]]公演)
: - ベンジャミン・ベネル 役
* 3月5日 - 3月9日 『夢の10セント銀貨』(2幕)(公演数:8回)(愛知厚生年金会館公演)
: - ベンジャミン・ベネル 役
* 4月4日 - 4月27日 『風と共に去りぬ -バトラー編-』(2部 38場)(公演数:44回)(東京宝塚劇場公演)
: - レット・バトラー 役。2部21場:踊る紳士S 役【曲目】タキシード・ジャンクション。2部23場:踊るレット 役【曲目】ナイト・アンド・デイ。2部24場:パレードの男 役
* 5月20日 - 5月21日 宝塚歌劇団80周年『TMPスペシャル 夢まつり宝塚’94』〜ファン感謝の夕べ(2部)(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 - 1場:スターシンガー 役【曲目】ハロー!タカラヅカ。2場:MC 役
: 2部 - 8場:バトラー、踊るレット、パレードの男 役(月組『風と共に去りぬ -日本編-』)。9場:スター 役【曲目】ティア・ドロップス、MC 役。10場:歌う青年 役【曲目】ブレイク・ザ・ボーダー、ラ・パッション
* 6月24日 - 8月8日 『[[エールの残照]]/[[TAKARAZUKA・オーレ!]]』(公演数:61回)(宝塚大劇場公演)
: 『エールの残照』(18場) - ウォルター・シャムロック 役
: 『TAKARAZUKA・オーレ!』(17場) - 1〜3場:プロローグの紳士S 役。8場:踊る男S([[モスクワ]]) 役。10場:踊る男S([[アルゼンチン]]) 役。13場:ニューヨーカー男S(ニューヨーク) 役。14場:天海(地図枠) 役。16場:紳士S 役。17場:パレードの紳士S 役
* 8月9日 - 8月11日 『シンポジウム 宝塚80』(宝塚バウホール公演) ※天海は、8月9日に[[周防正行]](映画監督)、[[上月晃]](OG)たちとパネリストとして出席した。
* 9月1日『レビュー記念日’94』(公演数:1回)(宝塚大劇場公演) ※家星組公演『ラ・カンタータ』のフィナーレの後に開催。各組トップによる公演PRを兼ねた挨拶。
: 【曲目】レビュー記念日賛歌、さよならタカラヅカ
* 9月9日 宝塚歌劇団80周年記念式典『夢を描いて華やかに』(3部 28場)(公演数:1回)(宝塚大劇場公演)
: 1部
:: 【曲目】
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* この道は明日に続く
:* おゝ宝塚
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* パレード宝塚
:* この愛よ永遠に〜Takarazuka Forever
</div>{{clear|left}}
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* タカラヅカ行進曲
:* この道は明日に続く
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* 宝塚 我が心の故郷
</div>{{clear|left}}
: 3部 - 1場:プロローグのスター 役。23・24場:フィナーレのスター 役
* 9月18日 - 10月10日 『風と共に去りぬ -バトラー編-』(2部 37場)(地方公演) ※2部5場(カーテン前)のシーンは、地方公演版ではカットされている。
(公演場所)
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 9月18日 - 9月19日 仙台・イズミティ21
* 9月20日 会津若松・若松風雅堂
* 9月22日 - 9月23日 市川市文化会館
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 9月24日 - 9月25日 川口総合文化センター
* 9月27日 - 9月28日 静岡市民文化会館
* 9月30日 呉市文化ホール
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 10月1日 - 10月2日 メルパルクホール広島(→広島郵便貯金ホール→ALSOKホール→[[広島県立文化芸術ホール|上野学園ホール]])
* 10月4日 鹿児島県文化センター
* 10月8日 - 10月10日 福岡市民会館
</div>{{clear|left}}
: - レット・バトラー 役。2部・21場:踊る紳士S 役【曲目】タキシード・ジャンクション。2部22場:踊るレット 役【曲目】ナイト・アンド・デイ。2部23場:パレードの男 役
* 10月18日 宝塚歌劇団80周年記念『’94宝塚歌劇団大運動会〜夢を描いて華やかに』(開催数:1回)([[阪急西宮スタジアム]]で開催)
:* 入場パレード([[セーラームーン]]の仮装)
:* 選手宣誓
:* ドン・ガン・ジャンリレー
:* 大綱引き
* 11月2日 - 11月27日 『エールの残照/TAKARAZUKA・オーレ!』(公演数:42回)(東京宝塚劇場公演)
: 『エールの残照』(18場) - ウォルター・シャムロック 役
: 『TAKARAZUKA・オーレ!』(17場) - 1〜3場:プロローグの紳士S 役。8場:踊る男S(モスクワ) 役。10場:踊る男S(アルゼンチン) 役。13場:ニューヨーカー男S(ニューヨーク) 役。14場:天海(地図枠) 役。16場:紳士S 役。17場:パレードの紳士S 役
* 12月23日 - 12月30日 『LE MISTRAL…鏡の中に消えた男…』 (公演数:12回)(シアター・ドラマシティ公演)
: - ミッシェル・ブラッスール(ミストラル) 役
</div></div>
<div class="NavFrame" style="clear: both; border:0;">
<div class="NavHead" style="text-align: left;">1995年</div>
<div class="NavContent" style="text-align: left;">
* 3月12日 - 3月25日 『Beautiful Tomorrow!』(2部 16場)(公演数:18回)(宝塚バウホール公演) ※[[阪神・淡路大震災]]のため、大劇場公演が中止になったので、急遽バウホールでの公演が開催された。
: 1部 - 1・2場:ビューティフルスター 役。3場:ドリーマー 役。4場:ジョン 役。5場:トロピカルボーイ 役。6場:ロンリーガイ 役。7場:ラヴァー男S 役。9場:スターシンガー 役
: 2部 - 1場:歌う紳士S 役。7場:歌手男 役
: 【曲目】
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* YAH YAH YAH
:* [[バードランド]]
:* [[ワンボーイ]]
:* [[サムシングス・カミング]]
:* [[トゥナイト]]
:* [[ランベス]]ウォーク
:* 花の夢
:* 扉をあけて
:* [[ミリオン・ドリームズ]]
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
:* さよならは夕映えの中で
:* 風のシャムロック
:* 悲しみのアンジー
:* TAKARAZUKA・オーレ
:* ドント・クライ・ドント・タッチ
:* ターニング・ポイント
:* walk him up the stairs
:* 僕らが生まれた あの日のように
</div>{{clear|left}}
* 4月13日 - 5月5日 『エールの残照/[[TAKARAZUKA・オーレ!]]』(地方公演)
(公演場所)
<div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 4月13日 - 4月15日 広島郵便貯金ホール(現:[[広島県立文化芸術ホール|上野学園ホール]])
* 4月17日 - 4月18日 仙台・イズミティ21
* 4月20日 グリーンホール相模大野
* 4月21日 - 4月23日 市川市文化会館
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
* 4月25日 - 4月26日 アクトシティ・浜松大ホール
* 4月28日 - 4月29日 別府・ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール
* 5月1日 - 5月5日 福岡・宗像ユリックス
</div><div style="float: left; vertical-align: top; white-space: nowrap; margin-right: 1em;">
</div>{{clear|left}}
: 『エールの残照』(18場) - ウォルター・シャムロック 役
: 『TAKARAZUKA・オーレ!』(17場) - 1場:プロローグの紳士S 役。2場:天海(地図枠) 役。3場:プロローグの紳士S 役。4場:踊る男S(モスクワ) 役。10場:踊る男S(アルゼンチン) 役。13場:ニューヨーカー男S(ニューヨーク) 役。16場:紳士S 役。17場:パレードの紳士S 役
* 5月10日 『ミー・アンド・マイガール』製作発表(ホテル阪急インターナショナル) ※ビル(天海)とサリー(麻乃)に扮し主題歌を月組生と「ランベス・ウォーク」を披露
* 6月2日 - 6月28日 『[[ハードボイルド・エッグ]]/[[EXOTICA!]]』(公演数:44回)(阪神・淡路大震災のため東京公演([[東京宝塚劇場]])のみ)
: 『ハードボイルド・エッグ』(21場) - サイモン・エメット 役(1場)。アレックス 役
: 『EXOTICA!』(24場) - 1・2場:アジアの青年 役。3・4場:ドラゴンボーイS 役。11場:スターサファイアの男 役。12・13場:ダイヤの男 役。15〜19場:リー・クォン 役。23場:金の奴隷 役。24場:パレードの歌手S1 役
* 8月11日 - 9月25日 『[[ミー・アンド・マイガール (宝塚歌劇)|ミー・アンド・マイガール]]』(2幕)(公演数:61回)(宝塚大劇場公演) ※退団公演
: - ビル(ウィリアム・スナイブスン) 役。2幕5場:踊る紳士 役
* 9月8日 - 9月9日 『’95 TCAスペシャル マニフィーク・タカラヅカ』(公演数:3回)(宝塚大劇場公演)
: 1部 『エスニックナイト』(月組公演『EXOTICA!』を再構成) - 1場:スター男 役。2・3場:ドラゴン・ボーイS 役。8場:スターサファイヤの男 役。9・10場:ダイヤの男 役。13場:スター女 役(四つの夢『月の夢』【曲目】[[サマータイム (楽曲)|サマー・タイム]])。18場:金の奴隷 役。19場:パレードの歌手S1 役
: 2部 『オールスター スーパーナイト』 - 2場C:ロックスター 役。4場:MC(スター) 役。4場C:[[月形半平太]](シェルブールの番傘)、[[石川五ェ門 (ルパン三世)|石川五右ェ門]]([[ルパン三世]]) 役。4場E:歌手 役【曲目】風のシャムロック
* 10月14日 - 10月29日 『[[ある日どこかで]]-SOMEWHERE IN TIME-』(2幕)(公演数:24回)(宝塚バウホール公演)
: - リチャード・コリヤー 役
* 11月2日 - 11月9日 『[[ある日どこかで]]-SOMEWHERE IN TIME-』(2幕)(公演数:13回)(日本青年館公演)
: - リチャード・コリヤー 役
* 12月1日 - 12月26日 『ミー・アンド・マイガール』(2幕)(公演数:43回)(東京宝塚劇場公演) ※天海祐希・麻乃佳世 退団公演。12月25日、12月26日の本公演終了後、引き続き、天海祐希・麻乃佳世サヨナラショーあり
: - ビル(ウィリアム・スナイブスン) 役。2幕5場:踊る紳士 役
</div></div>
 
== 출연 ==